ははごころ指圧治療院

HOME
ははごころ指圧治療院について
ヒーリングとは
料金
患者さんの声
院長日記
見えない世界とおつきあい
リンク
プライバシーポリシー
サイトマップ
東京都武蔵野市
JR武蔵境駅より徒歩10分
0422-31-1280
<予約制>
ご予約・お問合せ
アクセス・地図
文章の無断転記はお断りします。
見えない世界とおつきあい
« 2010年09月 | メイン | 2011年04月 »

2011年02月 アーカイブ

2011年02月28日

セラピスト(チャネラーやヒーラー)を選ぶことの大切さ

ヒーリング、気功、チャネリングなど、エネルギーを扱うセッションに行くときは、
セラピストの影響を受けるかもしれない、受けても多少はいいやと思える人を選んでください。
また施術開始してからでも、ここは自分には合わないと違和感を感じたら、勇気をだしてキャンセルしてください。

扱うエネルギーには、セラピストの色がどうしてもついています。
セラピストの人生観や観念という色です。
セラピストは常に中庸、ニュートラルであること、ピュアな愛であることが大切です。

そして、セラピストになにかアドバイスを言われても、素直にうのみにせず、自分に都合のいいところだけ、2割くらい採用する気持ちで聞いてください。
最終的な責任は、結局セッションを受けた自分にかかってくるのです。


Fさんよりのメール

『今週、予約がとれて
一度行ってみたいと思っていた
ヒーリングサロンに行ってきました。
ズバズバと核心を言われて、驚いて帰ってきましたが、それから 波動がガタカダで最悪です
気持ちがすべてマイナスで、不安定で自己否定で、いつもと全く違う自分です。
頭の中では『やっぱり駄目』という言葉ばかりで、精神のクスリがあれば飲みたいくらいです。
そういえば、嬉しいとか、楽しいとか感じなくなってしまった
先生、お忙しい中
本当にすみませんが、
いつでもよいので
みていただけないでしょうか?
朝早くから、こんなご迷惑な
お願いですみません』

という遠隔ヒーリングの依頼がありました。
緊急の場合は、10分間の遠隔ヒーリングを随時受け付けています。
患者さんたちには、「緊急の時は連絡してください」と話してあります。
取り返しのつかないことになる前に。


☆大城からの遠隔ヒーリング報告メール

『自分への信頼感を見失い、真っ暗な世界にいました。レスキューしました(^^)d
ヒーリングエネルギーやチャネリングの情報は、自分の幸せのためだけに有効活用してください。
どんなエネルギーが来ても、なにを言われても影響受けないような心がまえが必要です。
Fさんはすべてをもち、すべてのエネルギーを使えます。
一部がすべてだと思わされたようです。
あわてずに、本当の光の愛にあふれた自分にフォーカスしてください。』


☆Fさんより返信

『ありがとうございました。
3分位で、まわりが良く見えてきて視界がひらけて明るくなりました。
なんか、泣けます。
自分は一体、何をやっているのかな。
でも、この涙は嬉し涙です。
先生、ありがとうございます。
今から仕事へ行きます。
また、メールさせてもらいますねm(__)m』

☆Fさんより夕方再メール

『お陰様でいつもの感じに戻れました。何も考えなくて自然で居られる状態が、どれだけありがたい事か!!身にしみて感じます。
あの状態が続いたら、たぶん妄想の中で 気が変になって病気になっていたと思います。『生きる価値ない』まで出てきましたから

今まで、先生のもとで
あったかく過ごさせてもらって
来たので知らなかったけど…

今回の事で、エネルギーの世界の怖さがわかりました
どん底に落としてしまうヒーリングもあるのですね。
知識や対応を知らないで行ってしまったら、大変な事になりますね

改めて、幸せな気持ちにしてくれる先生のヒーリングの凄さを感じました
さっき私は、地獄の底から天国に変わるのを経験しましたから。

毎日、出来ることをして
楽しい気持ちで居られるように
過ごして行こうと思います。
ありがたいな~って、感じながら生きていきたい。

今、思い出しても 本当に凄い経験でした。
ヒーリングの光と闇でした……。人をあんなに変える力があるなんて、見え方、感じ方、あの違いはホントに何でしょう!

あのサロンのヒーリングを受けて、私の様に思い詰めてしまっても再度、あのヒーリングサロンに行くお金もない、稼ぐこともできない、対処方も知らなかったら、どうするのでしょう?

私は『絶望』でしたから。
興味本意の軽はずみな行動は出来ないです。


今日も、自転車に乗りながら
『今日は良い天気で、あったかくて、そして風は冷たくて気持ちいいな』なんて無意識に考えている自分に気がつきました。
こう思える今の自分が一番幸せで好きです!
日曜日は、バッティングセンターへ行って球を打ってきました。
エグザイルのDVDを買いました。 生きてる事は、感じて楽しむことなんだよなって。
今回の事件は、自分を見つめ直すきっかけになりました。

先生、ありがとうございました。どうぞ、しっかりブログにのせてください。
よろしくお願いします。』


ヒーリングのあと、好転反応で、体がだるくなったり、かえって落ち込むこともあるのですが、これはまったく違うパターンです。
こんなこともあるのだと、覚えておくだけで、あわてないとすむと思い、ブログに使わせていただきました。

もちろん、ヒーラーとして私もニュートラルな心であるように、ピュアな愛であるように、日々自分を見つめています。(私の場合は、ご意見番のような厳しい友達が何人もいて、ぶれそうになると忠告してくれるので、本当にありがたいです。いつもありがとう!)