ははごころ指圧治療院

HOME
ははごころ指圧治療院について
ヒーリングとは
料金
患者さんの声
院長日記
見えない世界とおつきあい
リンク
プライバシーポリシー
サイトマップ
東京都武蔵野市
JR武蔵境駅より徒歩10分
0422-31-1280
<予約制>
ご予約・お問合せ
アクセス・地図
文章の無断転記はお断りします。
院長日記・NEWS
« 2017年08月 | メイン | 2017年10月 »

2017年09月 アーカイブ

2017年09月06日

パカポコ パカポコ (^^♪ 

DSC_1912no2.jpg

お馬さん『さ!いきましょ!』
と、私の先頭を進んでくれている気がしました。

鹿島神宮の宝物館で、雪村さん(室町時代の日本画家、僧侶)の馬の絵を見つけました。

『せっそん』さんと読むそうです。

東京での仕事を再開して、またパワフルに動き始めました。

楽しそうに走っているお馬さんに見守られながら、喜々として働いてます。

2017年09月09日

青いバラ!

DSC_1915.JPG

素敵な青いバラをいただきました。
花言葉は『夢かなう』

2002年くらいから『夢かなう』になったそうです。
それまでは、『不可能』という花言葉でした。
長い間、世界中で研究したにも関わらず、バラだけは青色の誕生は不可能とされていて、
ついに咲いたから『夢かなう』に変更したとのこと。

すごいですね。夢は必ずかなう!
その信念を持ち続けてまた進みます。

2017年09月15日

私は◯◯な人です

話し方教室に通い始めました。
授業中、先生『では、『私は◯◯な人です』というタイトルで1分間スピーチしてください』
というお題がきました。

大城(突然そう言われても…)
メモに下書きして、
(えっと~、人見知りで内気な人です…う~ん、あっそうだ!)
と気づきました。
カメラに撮影してもらいながらスピーチしました。

『私は人間が大好きな人です。』

ものごころついたころから、人間が大好きでした。
他の人と自分を同じ存在に感じていました。
あなたは私であり、私はあなたです。
その感覚で人に近づくので、普通の社交性が無く、
かえって人の中に入れませんでした。
かなりな無口のまま育ちました。

一人で治療院を開業してから、少しずつ社交性が身に付きました。
患者さんが育ててくださいました。
友達もたくさんできました。
だから『しゃべり歴11年』です。

今とっても幸せです。こうなりなかった自分になれました。
ここまでこれたら、世界中の人とおしゃべりしてみたい!
と夢が膨らんでいます。

2017年09月18日

あ、きょうでっか?

悩むのが大好きなKさんに、

大城『悩むという漢字には、『凶』が含まれてるでしょ?
悩みすぎると運が落ちるんですよ~。だから考えすぎないほうがお得です!

と口からでまかせを話したら
Kさん『…そうかも!』
施術中でしたが、Kさんがベットにうつぶせの状態から
ガバッと起き上がりました。
大城『そうですよ~、雨が降ったら傘させばいい!くらいにシンプルにいきませんか?』

友達にその話をしたら、
友達『喜ぶという漢字には『吉』が入ってるから、喜ぶことで運は上がるよね。
大喜びすれば『大吉』だね♪
悩みを喜びに変えてしまえば、『凶』が転じて『吉』になる、
さらに大喜びして大吉にしちゃおう!』

う~ん、昔の人はこうやって漢字を考えてたのかも。

ちなみに漢字の成り立ちを調べたら、『悩』は、りっしんべんの心と、髪の毛と幼児の頭の象形を組み合わせたとありました。心と頭が疲れるし、運が落ちるし、悩むのは5分で終了!!

2017年09月23日

銀座SIX

DSC_1896.JPG

友達が銀座を案内してくれました。

赤い水玉の雲?がデパートの中に浮かんでいました。
屋上は素晴らしくくつろげる庭園でした。
これを企画した人達はすごい!と思います。

鳩居堂によったら『大吉』のハンコがあり、買いました。
治療院の予約カードにさっそく押したら、患者さんに喜んでもらえました。

みんな良いことありますように( v^-゜)♪

2017年09月25日

見えない世界ブログ更新しました『危篤のとき』

去年、父が危篤のときの話です。

おかげさまでいまはかなり元気になりました。

アーカイブ