ははごころ指圧治療院

HOME
ははごころ指圧治療院について
ヒーリングとは
料金
患者さんの声
院長日記
見えない世界とおつきあい
リンク
プライバシーポリシー
サイトマップ
東京都武蔵野市
JR武蔵境駅より徒歩10分
0422-31-1280
<予約制>
ご予約・お問合せ
アクセス・地図
文章の無断転記はお断りします。
院長日記・NEWS
« 2016年10月 | メイン | 2016年12月 »

2016年11月 アーカイブ

2016年11月03日

宇宙写真のカレンダー! ⬅ (配布終了しました)

(配布終了しました。お問い合わせありがとうございました)

すみません、急遽11月5日(土)以降休院になってしまいました!
今年も宇宙写真のカレンダーを、配り始めました。
が!配る時間が無くなってしまいました。

郵送をご希望の方は、ご住所とお名前をご連絡ください。
来年のカレンダーもパワフルです。
月光天文台のおじさまたちの、力作です。
星の写真からパワーをもらえますよ~♪

2016年11月06日

ほのぼのハッピー\(^o^)/

ヒーリングを楽しむ会にご参加ありがとうございました!
みなさん、ほのぼのした感じになりました~♪

ヒーリングのときは、ずっとフーテンの寅さんのような、
人情の泣き笑いの世界のエネルギーがきてました。

『どんな苦労も過ぎてしまえば笑い話に時が変えるよ。心配要らないと笑った』
と、さだまさしの曲でしたっけ?
あんな感じの応援メッセージもきていました。

皆さんの丹田に、『笑いのツボ』を入れちゃいました!
人生劇場を楽しみ、笑いこけましょう(*^▽^*)(*^O^*)(o^・^o)

2016年11月11日

見えない世界ブログ更新しました

宇宙人症候群

結構世界中で話題になってるけど、
対処法は、とても簡単です!

どんぐりころころ

はじめは、久しぶりに家族と過ごせて、田舎の空気も美味しくて、
楽しかったのです。

だけど、治療院に帰りたーい!と
ホームシックです…

これって、どんぐりがどじょうに遊んでもらって、
楽しかったけど、お山が恋しくなる、
あの童謡(・・;)?

だったら戻ってこい!と怒られそうな(o^・^o)

2016年11月19日

親として

母は、会うたびに『そのシミはどうしたの?』と顔を指差すのです。
『ファンデーションと口紅だけは塗りなさい!』と、
お化粧すると皮膚呼吸ができない感じで、息苦しくてきらいな私を指差すのです。
以前は月に1〜2回会うだけだったから、スルーできたのですが、
いま毎日会うので、そしてそのたびに言われるとキレてしまい、
『ほっといて!2度と言わないで!』

次の日封書に入った手紙を渡されました。
『年取ってシミだらけの黒いかおになってしまうのは、親としてとても耐えられません。
どうかお化粧をしてください。』
という内容が便箋三枚に書かれていました。


母も高齢で、生きているうちにこれだけは、この子に言い聞かせなければと、
必死なのが伝わりました。

その日から私はファンデーションと口紅をつけています。
まだ1週間ですが、母はとてもほっとしたようで、
満足そうに私をながめています。

参りました、母上。

2016年11月23日

薬物依存

実家のそばに、薬物依存の人たちが、合宿しながらジョブトレーニングする施設があります。
そのNPOが経営する食堂でランチしました。
焼肉定食、お肉もお野菜もたっぷり、小鉢もお豆腐に大根おろし、蓮根とにんじんと大根のきんぴら、お味噌汁、どんぶりごはん、コーヒー\(^o^)/で600円でした。
美味しくて心もお腹もいっぱいになりました。
明るく清潔な店内で、きびきびと働く女性たちは、
20代から30代と見えますが(苦労したなあ…)というお顔でした。

薬物依存は、寿命が来る日まで、毎日その誘惑と戦うそうです。
『今日はがまんできた。明日もがんばろう。』と、
毎日の葛藤を一生続けるそうです。

(どうか乗り越えてください)と、
話しかけられませんでしたが、心からエールを贈りました。

アーカイブ