ははごころ指圧治療院

HOME
ははごころ指圧治療院について
ヒーリングとは
料金
患者さんの声
院長日記
見えない世界とおつきあい
リンク
プライバシーポリシー
サイトマップ
東京都武蔵野市
JR武蔵境駅より徒歩10分
0422-31-1280
<予約制>
ご予約・お問合せ
アクセス・地図
文章の無断転記はお断りします。
院長日記・NEWS
« 2014年11月 | メイン | 2015年01月 »

2014年12月 アーカイブ

2014年12月10日

ピンクのサンダル

先日もヒーリングを楽しむ会にご参加ありがとうございました。

出雲大社のパワー、届いたでしょうか?

12月1日に出雲にお参りにいきました。
旧暦の10月10日で、全国の神様が出雲大社にお集りになる日でした。
竜神様にのって海から稲佐の浜に到着するそうです。
さすが竜神様、毎年海が荒れるそうです。

朝7時に稲佐の浜に集合して、「潮汲み」の行事に参加しました。
竹筒をひもでつないで、釣りをするように、波のなかにいれて、潮水をくみます。

笹の葉を竹筒にさして、はいっている潮水につけて、ぱらっぱらっと祓いお清めしながら、
小さな神社をお参りしていきます。
1時間ほど、ところどころにある神社で、潮水によるお祓いと参拝を繰り返し、
ようやく出雲大社に着きました。

出雲の地方の風習だそうです。
残った潮水をペットボトルに入れ替えて、
治療院の中に撒いて、お清めをしました。
すがすがしい波動になり、ヒーリング会も気持ちよくできました。

とても稲佐の浜が荒れていたので、
靴をレジ袋でくるんで、潮汲みをしたのですが、それでも靴の中がびしょ濡れになった方がいました。
とても歩きにくそうにしているので、念のために持参した、100円均一ショップの、ピンクのサンダルを差し上げました。
80歳くらいの女性でしたが、ピンクのサンダルがとてもお似合いでした。
喜んでいただけてうれしかったです。

出雲大社の月初め祭にお参りして、帰り道に、サンダルを差し上げた方から110円いただきました。
「払ったほうが、私の気持ちが楽なの」と。
そうか、ではお釣りを2円渡そうと、ごそごそしてたら、
「釣りはいらねえよ♪」と
笑顔で立ち去りました。
ピンクのサンダルの後ろ姿が可愛くて、かっこよかったです♪