ははごころ指圧治療院

HOME
ははごころ指圧治療院について
ヒーリングとは
料金
患者さんの声
院長日記
見えない世界とおつきあい
リンク
プライバシーポリシー
サイトマップ
東京都武蔵野市
JR武蔵境駅より徒歩10分
0422-31-1280
<予約制>
ご予約・お問合せ
アクセス・地図
文章の無断転記はお断りします。
院長日記・NEWS
« 2014年10月 | メイン | 2014年12月 »

2014年11月 アーカイブ

2014年11月04日

心の病気

今は、心療内科という、便利なものができたし、「心の風邪だよね」と早めに不調を訴えられる時代になりました。特に隠しておくこともなく、人にも話しやすく時代は変わりました。
良く効くお薬もあります。

昔は、精神科しかなくて、よっぽどひどくなって、家族の手に負えなくなり相談するケースがほとんどだったと思います。さらに昔は、家の奥の座敷牢に隔離したのではないかと思います。

30年ほど前、病院の精神科病棟にお見舞いに行きました。
友達が心配で、毎週行きました。
入院している人たちは何年も何十年もいるかたも多いようでした。
「社会的入院」・・・家族にも受け入れてもらえずに、ずっと病院で生きる人たち。
この人たちを全員いっぺんに救う、魔法使いになりたい!と願いました。

毎週お見舞いに行くと、入口で名前を記入しますが、前の週にお見舞いに来た時書いた、「大城裕子」の次の行に、また「大城裕子」と書くことも多く、ほとんどお見舞いの人はこない・・・

でも臨床心理士やカウンセラーの道を目指すわけでもなく、会社員を続けていました。

今、願いがかなってきているのを感じます。

そして、全員救うのはありえない、それぞれの魂の事情もあるのもわかりました。
ご縁をいただいた方々と、真摯に向き合い、交流していくことで、
「元気に生きるお手伝い」になりますように。
日々精進です。

2014年11月10日

寝たきり高齢者にならない方法は?

先日も、ヒーリングを楽しむ会にご参加ありがとうございました。
友達の友達はみな友達だあ!!という勢いで、参加してくださるかたが増えています♪
嬉しいです。

次回は12月7日(日)夜10時30分からです。
よかったらご参加ください。

「寝たきり高齢者にならない方法は?」

訪問マッサージのセミナーで、まず初めに教わるのは、

「人間は骨さえあれば、必ず腰かけられるから、寝たきりにはなれない」

ことです。セミナーの先生が、椅子に人間の骨格模型を腰かけさせて見せて、
「ねっ!骨があれば腰かけられるでしょ?」

ではなぜ寝たきりになるかというと、
1、「寝たきりにならないで済む」ことを知らない
2、筋肉がなえて、鍛える心が萎えてしまう
3、寝ている状態になれて、起き上がる自律神経の働きが衰える


つまり衰えた機能を地道にこつこつと鍛えれば、必ず起き上がれるようになり、
立ち上がる気力がでて、一人でトイレにいきたくなる、のでさらにリハビリしたくなります。

訪問マッサージでは、マッサージのあと、施術者が患者さんを支えながら、ベットに腰かけていただいて、めまいが治まるのを待ちます。
定期的な施術で、だんだんと自律神経が鍛えられていきます。

医師の許可をもらい、医療保険適用で、1割負担(300円くらい)です。
すでに寝たきりの方については、ケアマネージャーさんにご相談ください。

2014年11月27日

スマホデビュー~( ゜o゜)

携帯電話を壊してしまい、思いきって、スマホにしました。
パソコンだと、治療院にあるので、あまりブログを更新する時間がありませんでした。
今度から今までよりはまめにアップできそうです。
まだやり方がよたよたしてますけど。(´・ω・`)
文明の進歩についていくのは大変だなあと思います。

今日はお休みで、これから友達の年賀状をつくりにいきます。
なるほど、自宅からだと、仕事モードの文章にならないで、世間話感覚になるのがわかりました。フムフム(^_^ゞ