ははごころ指圧治療院

HOME
ははごころ指圧治療院について
ヒーリングとは
料金
患者さんの声
院長日記
見えない世界とおつきあい
リンク
プライバシーポリシー
サイトマップ
東京都武蔵野市
JR武蔵境駅より徒歩10分
0422-31-1280
<予約制>
ご予約・お問合せ
アクセス・地図
文章の無断転記はお断りします。
院長日記・NEWS
« 2014年06月 | メイン | 2014年08月 »

2014年07月 アーカイブ

2014年07月09日

患者さんの声を追加しました「大城式エネルギーヒーリングの感想」

個人セッションの感想をいただきました。
喜んでいただけてうれいいです。

生きる意味って???

存在していることが存在意義ですよね。
私たちは全員で宇宙を構成しています。
誰かのやくにたつのが大事ではなく、
自分が光の粒子としての輝きを失わないことが、宇宙の運営を助けますよね。

一人一人お星さまと同じ、お月様と同じ♪

2014年07月13日

ごろごろ

結構みんな夏バテみたいになってますね。
寝返りをゴロゴロうつのもよく疲れがとれますよ。
よく高齢の方には『寝る前と起きる前に、30回布団のうえでゴロゴロする』のをすすめてます。骨格も整い、疲れもよくとれます。右向いたり、左向いたり、うつぶせになったり、あおむけで大の字になったり、ごろごろします。
おとなしく寝てるくせのある人にはおすすめします。
私は朝おきると布団がぐちゃぐちゃになってるくらい元気に暴れながら寝ているので、寝起きも元気です!
寝返りは、寝ている間に骨格矯正をして、関節の疲れをとるための自然治癒力です。

そして、眠れなくても、目をつむって布団の中にいれば、例えば8時間そうしていれば、4時間熟睡したのと同じ効果があります。

2014年07月18日

自叙伝

「私の今までの人生を本にしたら、何冊でもかけちゃう。いろんなことがあったわあ」
とよく聞きます。
ヒーリングで深く関わらせていただくと、どの方の人生も、ドラマティックで、すごいなあ、みんな!
と感動します。

 去年88歳で亡くなられた患者さんも、生前自叙伝を自費出版され、私も拝読しました。
ドラマにして放映したら、視聴率とれそうな内容でした。

楽しいこともつらいことも、みんな経験していて、
誰でも経験しているから、
特別なことではないし、
誰でも乗り越えられるし、
気楽に進みましょう♪

2014年07月19日

かにかに

立ち仕事や、休めの姿勢の時は、足を少し前後に開きましょう。

人間は前後の動きに慣れているから、
足を前後に開いた姿勢でいると
左足に体重かけたり、
右足に体重かけたり

左右の足にバランス良く体重がかかり、疲れにくいです。

横に足を開いて立つと、どうしても体育の時間に習った、
正しい休めの姿勢になり、左足に重心がかかります。
そうすると、体の使い方のバランスが悪く、疲れが残りやすいです。

私たちは、「かにさん歩き」は慣れていないのです。

「かにさん歩きの祝日」とか決めて、
みんなで横に歩く日があったらおもしろいですね。

「かにかに♪」と言いながら、すれ違う・・・

2014年07月20日

「見えない世界とおつきあい」ブログ更新しました

「カマキリ星人」のこわ~いお話です♪

2014年07月22日

なんだか変!なとき

なにかに取りつかれたように動いてしまう

同じ人のことばかり考えている、しゃべっている

ぼーっとして意識がはっきりしない


あなた以外の誰かのエネルギーの影響を受けていることがあります。

体のなかに、お名前や「自分」、「私」とイメージで書いてみましょう。
一つ一つの細胞に自分の名札がついているイメージも良いです。

骨の中を光のシャワーが流れているのをイメージしましょう。

いらないエネルギーが流れて、地球が浄化してくれます。

エネルギーは、イメージと意志で動かすことができます。

自分らしくないなあとか、
無理に「これは自分のためだから」と苦しいのを我慢しているときとか、

そんなときにも活用できるセルフヒーリングです。

所詮エネルギーです。簡単に操作できます。

できないときは、「ぶれる自分を経験していたい」からかも?

2014年07月29日

ほっとするとき

どんなときほっとしますか?

いまだったら涼しいビルに入って涼んだときでしょうか?

普段使っている周波数にあうときも、ほっとします。

心配性の人は、心配事がないと不安になり、それをみつけると、心が落ち着きます。
心配で不安だけど、落ち着きます。自分が所属している世界にあうからです。
だから、ほんとうに安心すると、自分の世界と違うので、不安になります。

心配性の方が、私に相談して、なにか解決につながるアドバイスをします。
その方は、一瞬ほっとして、次の瞬間まったく違う心配ごとを話し始めます。
それを繰り返して、心配の世界にあうことでほっとしたい。

わかります?

愚痴をいうと心が落ち着く人
誰かのせいにすると心が落ち着く人
人を褒めると心が落ち着く人
感謝すると落ち着く
批判すると落ち着く
自分をけなすと落ち着く

同じ種類のことを続けているときは、
「所属する周波数に合わせるためだけに続けているたんなる習慣」
にすぎません。

いろんな周波数で遊びましょう♪
生まれてこないとできない遊びです。