ははごころ指圧治療院

HOME
ははごころ指圧治療院について
ヒーリングとは
料金
患者さんの声
院長日記
見えない世界とおつきあい
リンク
プライバシーポリシー
サイトマップ
東京都武蔵野市
JR武蔵境駅より徒歩10分
0422-31-1280
<予約制>
ご予約・お問合せ
アクセス・地図
文章の無断転記はお断りします。
院長日記・NEWS
« 2013年12月 | メイン | 2014年02月 »

2014年01月 アーカイブ

2014年01月09日

皆様、1月5日もヒーリングを楽しむ会にご参加ありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。

2月は2日(日)と16日(日)の2回です。(夜10時半から20分間です)
よかったらご参加ください。


年越しは茨城県の実家で紅白歌合戦をみて過ごしました。
元旦夕方から3日まで、夜間は、新宿の駆け込み寺で、ボランティア相談員をしていました。
ここではよろず相談を無料で受け付けています。(電話または面談です)

私は、だれにも救えないような人たちを、11年間全身全霊で助け続けてくれた、駆け込み寺の玄代表にとても感謝を感じています。これからもその恩を表していきたいです。


ところで、患者さんから朝メールをいただきました。

Sさん「子どもの頃親に虐待されたときの夢をみました。どうして新年早々私はこんな夢で苦しまなければならないのですか?!」
と泣きのメールでした。

夢は心の整理整頓です。魂が心のお部屋を整理して、
『これはもういらないから捨てちゃおうッと♪』
といらないエネルギーを出すとき、夢でそれをみたりします。
別れの儀式です。

つらい体験を手放そうとした魂の勇気、それを祝福して見送りましょう。
Sさんのように、それを気にしてせっかく捨てようとしたエネルギーにさらに怒りを追加して、また自分の心の引きだしにしまうのって、もったいないです。
せっかくこだわりを捨て前進しようとしたのに、怒りを2倍にしてまた格納しちゃった!!

という説明を返信しました。


『よくわかりました!!』
とまたメールをいただきました。

2014年01月19日

チャリティーイベント「ルルドの奇跡」

久しぶりのイベントです。

2月9日から12日までの4日間、フランスルルドに滞在し、瞑想と祈りをしています。
ここは、150年前湧き出た泉があります。その水を飲み難病などが治る奇跡がつぎつぎと、今も報告されています。

水を持ち帰ることはできないようです。私が代わりに飲ませていただきます。

イベントの内容
滞在中、遠隔ヒーリングと祈りをして、後日報告とちょっとしたおみやげをおくります。
ヒーリングの時間は特定できません。

参加費
一人2千円

いただいた参加費は、全額治療院の近所の児童養護施設「のぞみの家」に寄付させていただきます

お申込み方法
お問い合わせ、お申込みは、ホームページのお問い合わせフォームからお願いします
お名前、祈りの内容、郵便番号、住所、電話番号をご記入ください

よろしくお願いします