ははごころ指圧治療院

HOME
ははごころ指圧治療院について
ヒーリングとは
料金
患者さんの声
院長日記
見えない世界とおつきあい
リンク
プライバシーポリシー
サイトマップ
東京都武蔵野市
JR武蔵境駅より徒歩10分
0422-31-1280
<予約制>
ご予約・お問合せ
アクセス・地図
文章の無断転記はお断りします。
院長日記・NEWS
« 2010年12月 | メイン | 2011年02月 »

2011年01月 アーカイブ

2011年01月16日

おててつないで♪

2011011208490000.jpg

治療院のサンキャッチャーが、素敵な虹を見せてくれました。
患者さんがパワーアップするときなどに、宇宙から祝福を表現してくれます。

先日もヒーリングを楽しむ会(1月9日)にご参加ありがとうございました。
新年初めの楽しむ会、思いっきり楽しませていただきました。
皆さんも、エネルギーのお風呂につかるような感じでしたよ。
暖かくシンプルに身軽になったご自分を味わっていらしゃいました。

そうすると、だれかと交流したくなり、エネルギー体どうしで、握手したり、はぐしたり、そんなビジョンがたくさんみえました。

もともとみんなつながり一つなのを、思い出して思わずおててをつないでしまう♪
素敵な会でした

今回は、数日前から「家族愛」というテーマが来ていました。
一番身近な人との交流を大切に、声をかけたり笑顔で接したり、
そんな感じになるヒーリング会でした。

Iさんは、子供と三人で交替に、遠くで暮らす寝たきりのお父さんに、手紙を送る交流を続けています。週に一度だれかの手紙が届くと、お父さんの顔が生き生きと変化し、起き上がる努力もはじめてくれたそうです。

もし今家族と気が合わなくても、それでもお互いの周波数を味わいたくて、経験したくて一緒にいます。
百歩ゆずって、相手の主張を受け入れて「それもありかな?」としてみると、かたくなな自分がとけていきますよ。

Kさんは、今年初詣のときにみた光景を話してくれました。
「1~2歳の子が、よちよちと歩くのをお母さんやおじいちゃん、おばあちゃんみんなで囲んでころばないように助けていました。赤ちゃんは自慢げに自分の力で歩いているつもりなのをみて、自分もそうだなあと思いました。家族やご先祖様や見えないサポーターたちが、私のまわりで見守ってくれているから、元気に生きているんだなあと、肩を力を抜いて生きてみようと思えました。」
確かにエネルギーてきにみてもそうなんですよね~♪
本人の自由を尊重しながら、でも必要な手助けはしてくれているのが、
ヒーリングをしているとよくわかります。

次回の楽しむ会は2月6日(日)22時半から40分間、ロングバージョンです!
なぜか、ロングバージョンです。
結構宇宙のサポーターたちがのりのりで、「やろうやろう」と盛り上がっています。
またよかったらご参加ください。
いつもありがとうございます。

2011年01月30日

ヒーリングを楽しむ会ロングバージョン(2月6日(日))のお知らせ♪

いつもご参加ありがとうございます!
無料遠隔ヒーリングです。どなたでもご参加ください。いつもみなさんの参加表明は、当日朝8時くらいから徐々にこちらに届いていますよ。開始直前でなくても思い出したときで大丈夫です。よろしくお願いします。

直前の休日に、富士山のパワーや、詩人金子みすずの世界と交流してきます。
今日も患者さんに、「すごくパワーあがってきましたね」と感じてもらえました。ロングバージョンの楽しむ会に向けて、どんどん宇宙のエネルギーが集結してくるのを感じます。すごく盛り上がっています。

では、自然のエネルギーいっぱい受け取ってください♪
(次回は3月6日(日)です。)

    日時 2月6日(日)22時30分から40分間
        (浄化がスムースに終わるように
          次の日7日(月)朝7時半から
           10分フォローヒーリングをします。)

    参加方法
    1 スタート時間前になりましたら、天と地と大城に「よろしくね♪」と
      参加表明してください。
    (参加表明された方一人につき大城の分身一人つきます。
      グループヒーリングではありません。
    1対1のヒーリングですので、他にどんなかたが参加されるかは
    心配しないで大丈夫です)

    2 40分ほど、できるだけ何も考えずに、
      体でエネルギーを受け取ろうという感じで
      のんびりしてください。
      または寝てしまってください。
      感じたことを言語化しないでそのまま味わいます。
      (ヒーリングの始めに丹田を活性化するので、
       お腹の下のほうに意識をおいていると感覚がつかみやすいと思います。
       寝てしまっても大丈夫です)

    3 次の日でもかまいませんので、天と地に「ありがと♪」
      と挨拶してください。
      (たぶんそのお礼の何百倍も「こちらこそありがとう!」
        とエネルギーが帰ってきますよ♪)

ヒーリング内容
    丹田にエネルギー補充して、地に足着いた状態にします。
    いらないエネルギーを抜き、生命エネルギーを満たしていきます。
    体調を整えていきます。
    天地のエネルギーとあなたをつないで「たてのライン」をつくります。
    (ヒーリング中または後に浄化で、体が寒くなったり、痛くなったり、
     いやなことを思い出したりしたら、「浄化浄化♪」と手放していくと、
     早く抜けていきます。)
    愛と守護のエネルギーで包みます。

もし、事前に参加者名を伝えたい場合は、メールまたはお電話ください。
夜遅いので、お子様は、身内の方が代わりに参加表明してあげてください。
またお友達やお知り合いの方の代理参加表明もできます。

(感想メールをいただいた場合、ブログに使わせていただくことがあります。ご了承ください)

ヒーリングを何度も続けて受けていると、次のようなメリットがあります。
1、幸せを感じる力が強くなる
2、基礎体力ならぬ基礎エネルギー力がついてくる

体の中をエネルギーがスムースに流れる感覚を体が覚えますので、自分で自分のエネルギー体を整える力がついてきます。少々へこんでも立ち直ったり、前向きになれたり、疲労回復も早くなります。


代理の参加表明について
「だれだれさんが幸せになりますように・・」と願うことってありますよね。代理で参加表明するのはそれに似ています。とてもピュアな愛からくる願いは、本当に相手にとってヒーリングになります。すべてはつながっていますから。そしてその参加表明をキャッチして私はヒーリングします。
私がヒーリングするときは、相手の魂の意向(ヒーリングしていいかどうか)を確認してからヒーリングします。肉体の了承を得ずに無断でヒーリングすることはありますが、魂には失礼にはならないと考えています。ヒーリングは魂どおしの交流です。
そして、ヒーリングしてほしくない場合は、魂が拒否してきます。
バリアーを張ったり、
いかにもエネルギーを受け取っているように見せかけたり、
調子を合せて考えを変えたようにいい子ぶったり、
結構多才な方たちです。
参加表明はヒーリングを受けるチャンスをあげるだけです。
ヒーリングで使うピュアな愛のエネルギーは、すべてを祝福しています。
「いまのまま変わりたくない!ヒーリングはいらない!」と主張することも祝福して、けっしてその決心をじゃまするようなことにはなりません。
たいていの魂は肉体のほうが知らなくても、喜んでヒーリングを受けてくれます。気持ち良いからです。なにか大切なことを思い出す、チャンスなのです。
具体的な効果が、いただいた感想メールから実証されていますし、意味のあるヒーリングだと考えます。


何万人でも支障ありませんので、遠慮なくご参加ください。
参加して損することはないですから大丈夫です。
では、交流を楽しみにしております。
よろしくお願いします。