ははごころ指圧治療院

HOME
ははごころ指圧治療院について
ヒーリングとは
料金
患者さんの声
院長日記
見えない世界とおつきあい
リンク
プライバシーポリシー
サイトマップ
東京都武蔵野市
JR武蔵境駅より徒歩10分
0422-31-1280
<予約制>
ご予約・お問合せ
アクセス・地図
文章の無断転記はお断りします。
院長日記・NEWS
« 2010年09月 | メイン | 2010年11月 »

2010年10月 アーカイブ

2010年10月05日

おぎゃあ♪

信州の赤蕎麦の花畑とアカシアの黄葉です♪

2010093011340000.jpg


2010093015120000.jpg

先日もヒーリングを楽しむ会にご参加ありがとうございました。
今回は「生きる」と「喜び」というキーワードがきました。
生まれた時の喜びを思い出していただけるようにヒーリングしました。
お母さんのお腹に入った時の勇気は、バンジージャンプのような決意が必要だった。
お腹からでたときの「おぎゃあ」という歓喜の叫び♪と宇宙からの祝福、地球の大歓迎!
それは大冒険でしたよね。
その冒険を果たした皆さんは、生きるうえでの苦労なんてへっちゃらなはずです。
なんだってできる勇気やたくましさを持っています。
それを思い出していただきました。
表面の意識に上らなくても、いつもより足取り軽やかな、ピュアな自分を感じていただけるとうれしいです。考えなくても軽く動けちゃうし、悩まず進みやすくなってますよ。

2010年10月12日

安心とわくわく♪

日本人は、衣食住が(ほぼ最低限は)安定してきましたよね。
そうすると、安心してくらせるから、
次のステップ♪
変化をわくわく楽しむステップへ移行しはじめています。
「変わらないのがいいこと、なにも困ったことが起こらないのがいいこと」
という観念を
「変化を楽しむ」へ

私は一カ月1万円で暮らした時も楽しかった。
なんでも気持ちの持ちようです。貧乏なら貧乏を楽しむことをしてきました。
楽しんでいると次の流れが起こるし、自分で流れを変える力もでます。

Mさんをヒーリングしていたら、牛のMさんが海辺で足を水に浸しながら、
じっと立ち止まっているビジョンになりました。
おおしろ「砂浜では、もう海から上がって楽しんでる人たちがたくさんいますよ。あがりましょう♪水からあがると足取りも軽いですよ。」
Mさん「だって違う世界にいったらなにか怖いことがあるかもしれないし、足が冷たくても同じところにいれば安全だし・・・」

Mさんは、ころぶ前に手立てを考え、安全に一歩ずつ生きてきました。
周りの人が安全に生きられるよう親切にサポートもしてきました。
ちょっと親切すぎて、いっぱいいっぱいになることもあります。

おおしろ「右へいったらどうなるかわからない楽しさにわくわくする。安定が第一でなく、まずやってみてから考える、面白いですよ。うまくいかなかったら今度は左へいって変化を楽しむ。」

Mさん「そうですね。どんなに気をつけても事件は起こるし、進んでもいいのかもしれません」

おおしろ「私たちはみんなつながっているから、大きな問題が起きそうなときは、たいてい誰かが情報をくれますよ。友達から電話がかかってきたり、テレビで必要な情報をちょうど放映していたり、安心して宇宙を信じる、大きな次元の自分を信じる。大丈夫です。諸行無常を楽しみ、諸法無我を信じる♪」

安心してわくわくを楽しみましょう♪


2010年10月28日

患者さんの声追加しました(ダイエットヒーリング半年から1年間)

去年の秋から仲間内5人でダイエットの遠隔グループヒーリングを始めました。

春からチャリティーとしてメンバーを増やし、20人の仲間で励ましあいながらの半年間でした。毎週一回遠隔ヒーリングし、毎回ヒーリングの後に、各人に必要なメッセージをメールしました。

ダイエットヒーリングでいろいろなことが学べました。
 ☆ゆっくり半年で約3キロ、一年で5~6キロの減量ならリバウンドがない。
   (ほぼ全員このペースでやせた。数日食べ過ぎて体重増加しても、
    すぐに体重を落とせる。)
 ☆ダイエットのための生活習慣を各自決めて、取り組み身につけたので、
  今後も続けて太らない生活を維持できる。
 ☆過去生の食べられなかった苦しみや恐怖感を癒すことで、
  ダイエットの苦しみはかなり減る。
  おなかがすいても
  「今は飢饉の心配しないで、蓄えた自分の脂肪を使おうね」と
  自分の潜在意識に話しかけることで、気持ちがおさまる。

私が一番変わりました。「食べることが一番の生きがい」を卒業しました!
昔、やせている友達が「おいしいものを少し食べれば満足なの」とのたもうた言葉が、納得できる自分に変わりました。食べる量も以前の半分以下で大満足してます。

楽しかったです♪参加のみなさんありがとう♪