ははごころ指圧治療院

HOME
ははごころ指圧治療院について
ヒーリングとは
料金
患者さんの声
院長日記
見えない世界とおつきあい
リンク
プライバシーポリシー
サイトマップ
東京都武蔵野市
JR武蔵境駅より徒歩10分
0422-31-1280
<予約制>
ご予約・お問合せ
アクセス・地図
文章の無断転記はお断りします。
院長日記・NEWS
« 2010年07月 | メイン | 2010年09月 »

2010年08月 アーカイブ

2010年08月10日

永遠の一秒

「永遠の一秒」という演劇の紹介をさせてください♪
9月に東京グローブ座(JR山手線「新大久保駅」近く)で上演されます。

畠山さん(永遠の一秒の作者、脚本、演出家)から台本をいただいて、
次の日早朝読み始めました。どんどん引き込まれて、
笑ったり泣いたりして読み終わったとき、すがすがしい気分で、
朝日を見ながら「さあ、今日からまた顔晴ろう♪」とうれしくなりました。
自然に命のありがたさや生きる喜びがわいてきて、幸せを感じました。
私は残念ながら出演はさせてもらえないのですが(←あたりまえ!!)、
エネルギー的なサポートをさせていただき、陰ながらの参加をしています♪

メインキャスト
塩谷瞬(映画「日輪の遺産」「ラッシュライフ」「パッチギ」などに出演)
伊嵜充則(映画「夕凪の町 桜の国」「ハウルの動く城」「学校Ⅲ」などに出演)
  (伊嵜さんのブログ面白かったです)
住谷正樹[レイザーラモン](書籍「HG」「金持ち川柳 貧乏川柳」映画「ドロップ」など)

他多数の出演者がいらっしゃいます。

あらすじ(チラシより転記)
1945年ー海軍宮崎赤江基地
特攻隊員である3人の若者が、怪我を負い出撃できなくなった仲間の原口に遺書を託し、陸上爆撃機「銀河」に乗り込み、敵艦に特攻した。
しかし、目覚めたら彼らが居た場所は、戦後60有余年を過ぎた現代の日本だった!
状況を理解できず、現代を「死後の世界」と思い込む特攻隊員達。
そして彼らは、病床の原口と再会するー

日程
2010年9月17日(金)~26日(日)(21日は休演)
チケットはチケットぴあ、e+(イープラス)などで発売中です。
(大城にお申込みいただくと一割引きになります。治療院にチケットを受け取りに来てくださる方のみになります)

畠山さんは、生命の絆、再生、「今」「平和」の奇跡を文章に込めました。
彼の手紙の追伸に書いてありました。
「伝えましょう。生きることの素晴らしさ・・・」

生きるってうれしくて楽しくて気持ちいいです!
味わいましょう!

2010年08月18日

患者さんの声追加しました「職場の浄化」

必要に応じて、家の浄化や職場の浄化をしています。
安心して過ごせて、ヒーリング効果も長持ちします♪