ははごころ指圧治療院

HOME
ははごころ指圧治療院について
ヒーリングとは
料金
患者さんの声
院長日記
見えない世界とおつきあい
リンク
プライバシーポリシー
サイトマップ
東京都武蔵野市
JR武蔵境駅より徒歩10分
0422-31-1280
<予約制>
ご予約・お問合せ
アクセス・地図
文章の無断転記はお断りします。
院長日記・NEWS
« 2010年04月 | メイン | 2010年06月 »

2010年05月 アーカイブ

2010年05月04日

予想外?

だいぶ昔ですが、ショックなことがあって、友達にめそめそしながら話を聞いてもらっていました。
友達「あんたは、そんなことでなにがショックなわけ?!」
おおしろ「だって・・予想外だったんだよ。びっくりしたの。ぐすんぐすん・・・」
友達はすっくと立ち上がり、私を見降ろし睨みつけました。
友達「いい?人生は予想外の連続なの!予想外のことがおこったら、『あたりまえのことが起こった』と思いなさい!!」

へえ~、そうなんだ!知らんかったわい♪と急に元気になりました。
それから予想外のことが起こっても動揺しなくなりました。
そうだよねえ、自分がキリンだとして、おいしい草を食べているところへ、ライオンが襲ってきたら逃げればいいし、「どうして?いいところなのに」と悩むほうが自然に反してるのかも。

ある日
患者さん「どうして立て続けにやなことが続くのでしょう?これも浄化ですか?」
とげっそりやせたお顔をされて来院されました。
おおしろ「だけど、一つ一つ対処して解決できたのでしょう?」
患者さん「そうですけど、私は平和が好きなんです」
ということで、上記の思い出話をしました。
患者さん「そうですねえ♪そっかあ♪」
おおしろ「なにも起こらない平和な人生が良い人生という考え方もあるけど、なにか経験したくて生まれてくるんだし、予想外があたりまえらしいと思うと気が楽ですよ♪」

2010年05月11日

チャリティー報告

皆様チャリティーへのご参加ありがとうございました。
本のお買い上げもじつはチャリティー参加になります♪


ダイエットヒーリング参加費
本の売り上げや印税
患者さん有志による寄付金
グループヒーリング参加費
合計192,300円を社会福祉法人 児童養護施設 のぞみの家に寄付させていただきました。
本の売り上げにはアロマ&ヒーリングサロン ピアニシモのひじりんさんにもご協力いただきました。ありがとうございます。

園長先生もお元気で、施設もいつものように暖かい波動で包まれていました。
親の育児放棄や虐待などで入園しているこどもがほとんどです。
子供を愛せない親が増えて、どこの児童養護施設も満員です。
かなり楽天的な私は、親が愛せないなら他の大人が育てればいいよね、という感じです。これからもできることで応援していきたいなと思います。
子供たちが強くたくましくやさしく育ちますように♪

(何人かご質問をいただいたのですが、社会福祉法人児童養護施設というのは、民間の
施設です。国が運営しているのではありません。国からの補助はありますが、極めて公共性の高い民間施設です。)