ははごころ指圧治療院

HOME
ははごころ指圧治療院について
ヒーリングとは
料金
患者さんの声
院長日記
見えない世界とおつきあい
リンク
プライバシーポリシー
サイトマップ
東京都武蔵野市
JR武蔵境駅より徒歩10分
0422-31-1280
<予約制>
ご予約・お問合せ
アクセス・地図
文章の無断転記はお断りします。
院長日記・NEWS
« 2009年04月 | メイン | 2009年06月 »

2009年05月 アーカイブ

2009年05月02日

無料遠隔ヒーリングのお知らせ

このところ、ブルーマンデーの相談が多いので、ゴールデンウイーク最終日と次の日曜日に、サポートのヒーリングをしたいと思います。どなたでもご自由に参加できます。

日時 5月6日(水)22時半から15分間
    5月10日(日)22時半から15分間
参加方法
    1 スタート時間前になりましたら、天と地と大城に「よろしくね♪」と参加表明してください。
    (参加表明された方一人一人と大城をつなぎますので、グループヒーリングではありません。
    1対1のヒーリングですので、他にどんなかたが参加されるかは心配しないで大丈夫です)

    2 15分ほど、体でエネルギーを受け取ろうという感じでのんびりしてください。
      (寝てしまっても大丈夫です)

    3 次の日でもかまいませんので、天と地に「ありがと♪」と挨拶してください。
      (たぶんそのお礼の何百倍も「こちらこそありがとう!」とエネルギーが帰ってきますよ♪)

ヒーリング内容
    丹田にエネルギー補充して、地に足着いた状態にします。
    いらないエネルギーを抜き、生命エネルギーを満たしていきます。
    天地のエネルギーとあなたをつないで「たてのライン」をつくります。
    (ヒーリング中に浄化で、体が寒くなったり、いやなことを思い出したりしたら、「浄化浄化♪」と手放していくと、早く抜けていきます。)

もし、事前に参加者名を伝えたい場合は、メールまたはお電話ください。
夜遅いので、お子様は、身内の方が代わりに参加表明してあげてください。
(感想メールをいただいた場合、ブログに使わせていただくことがあります。ご了承ください)
では、交流を楽しみにしております。
よろしくお願いします。
     

2009年05月07日

ありがとう

6日水曜日の夜は、無料遠隔ヒーリングにご参加いただきありがとうございました。

始まる少し前に、「ありがとう!」というエネルギーが大量に集まってきました。
みなさんは、おそらく「よろしくね」と送ってくださったのですが、そのエネルギーは「ありがとう」というエネルギーでした。
やる前からお礼のエネルギーを送ってくださるなんて、なんてすてきな人たちなんだ!と感動して泣きながら、(おい、あと1分で泣き止め、仕事にならんぞ!)と自分に言い聞かせました。

みなさんと地球とのエネルギーのつながりをとくに強力にしていきました。

「あれ?何さっきまで不安だったんだっけ?」と誰かが思っていました。
ほっとした感覚を多くの方が感じていらっしゃいました。

終了したら、私の口から「ああ、面白かった~!!」とでてきました。
こうやって地球に集い、肉体を持つことの喜びをみんなで味わえて、
一人の例外もなく、天地から愛され祝福されていることをヒーリングで感じていただけたらと思います。

次の日、何人かお礼メールをくださいました。
共通しているのは、「朝から元気だよ~」
うん、朝から元気は気持ちいいよね♪

次回10日も夜10時30分からよろしくお願いします!!

2009年05月10日

初診受付について(←受付終了しました)

はじめての方のご予約を再開します(5人まで)
予約状況表をご覧になり、お申し込みください。
よろしくお願いします。
     ↑
  受付終了しました。
  お申し込みありがとうございました。(5月11日)

2009年05月12日

ヒーリングを楽しもう!

二回目の無料遠隔ヒーリングも多数のご参加ありがとうございました。
一回目の数日まえは、「受けるのを忘れちゃったらどうしよう」という思いのエネルギーが、どしゃどしゃと届いて、「現実をつくる練習だと思って、ご自分の強い意志と工夫で乗り切ってください」とメッセージを送り返していました。二回目のまえはそのようなこともなく、落ち着いて参加くださったようでした。
 今回の企画は、遠隔ヒーリング初体験の方がとても多く、それぞれのスタイルでヒーリングを楽しまれたそうです。
思いつく限りの親戚、友人の名前をあげて、「よろしくね!」と参加表明したかたもあるそうで、それもいいなと思いました。亡くなった方についても名前をあげてあげればいいし。
お財布を落とした友達の代理参加表明したかたが、「お財布みつかったそうです!」と知らせてくださいました。
 ブルーマンデイだけでなく、思い思いの目標で参加されればいいと思います。
 「開始まで起きていたのに、ヒーリングの15分間だけぐっすり寝てしまいました」という方が何人かいらっしゃいました。寝ていたほうがエネルギーを吸収できる場合は、魂が寝させてしまいますので、それがベストな受け方だったと思います。参加していることを知らないお子さんの方が、「今日は兄弟げんかもなく、おだやかな我が家です」と効果がでているそうです。
 頭でエネルギーを感じようとして、言語化(気持ち良いとか暖かいとか)しているとうまくヒーリングを受け取れないことがあります。できれば、お風呂に入った時、体がお湯を感じて「あ~」と味わう、そんな感じで、ひたすら味わっていただければと思います。頭は休憩していてくださいね。

 実は一回目のあと、患者さんたちの声を聞いてるうちに、何かにすがる思いで「切実に『結果』を求めてヒーリングに参加している」方も多いとわかり、二回目スタートしたとき私がりきみをいれたようで、くすくす笑う、企画のサポーターをしてくれている存在達の反応で気がつきました。
存在たち「おっかしい♪交流を楽しめばいいのよ~♪」
おおしろ「そ、そうだった。リラックス、リラックス、交流を楽しむ、交流させていただく」と仕切りなおしてまた再開しました。
(結果は自然についてくるし、魂の望むことがおきる!)それを信じて楽しませていただきました。
 終わった時お祭りが終わったような静かな余韻を感じました。
ありがとうございました。
次回は「ヒーリングを楽しむ会」と題して、5月31日(日)夜22時半から無料遠隔ヒーリングを企画します。どうぞお誘い合せの上ご参加ください。また近くなったらブログに載せますね。よろしくお願いします。


2009年05月15日

チャリティー報告です

チャリティーセッション(1月~4月)にご参加ありがとうございました。
合計額 37万1000円になりました。
10万円は、先日ご報告のとおり、ユニセフ協会をとおして、ガザ地区の子供達あて送りました。
残りを半額ずつ二箇所に寄付させていただきました。

一箇所はいつもの児童養護施設(※)です。園長先生もお元気でした♪

もう一箇所は、治療院の近くのNPO法人ACTIONさんです。
1994年から、フィリピンの孤児院、盲ろう学校、ストリートチルドレンの支援他、「こどもたちと地域の可能性を広げる」のを目的に活動されています。
東京事務所には、フィリピン雑貨やお菓子のチャリティーショップが併設されています。建物の横の自動販売機でジュースを買うと30円フィリピンの子供への寄付になります。
代表者の横田さんのブログもなかなか良い感じです♪
事務所のスタッフの方々の笑顔も素敵です。

◆ACTION http://www.actionman.jp

※社会福祉法人 のぞみの家(2才から18才までの50人の子供が暮らしています。)

2009年05月17日

患者さんの声追加されました「ブルーマンデー対策遠隔ヒーリングの感想」

ご参加ありがとうございました。一人でも喜んでいただければ大成功!とこれに味をしめてまた企画しますので、よろしくお願いします♪

2009年05月19日

ひきこもりさんの無料遠隔ヒーリング

ひきこもりさんで、そろそろおんもに出たいなー♪という方を対象にした遠隔ヒーリングをします。
いままでヒーリングした経験では、4~5回(週に一度)ヒーリングを受けると、具体的に外にでて社会に参加する方法を探し、行動にでる方が多いです。
(病院の強い薬を服用している方は、効果がでにくいです)
お申し込みは、一人一人の事情を把握したいので、メールでお名前と状況をお知らせください。
(定員10人)
同居の家族の方が代理で申し込むこともできます。

ヒーリング期間 6月7日(日)から毎週日曜日(全10回) 時間は午後5時から20分間です。数回に一度終了後に、各人に必要なメッセージをメールします。
(グループヒーリングではなく、別々に大城とつなげてヒーリングしますので、他の参加者について気にしなくて大丈夫です)

詳細は申し込まれた方にメールでご連絡します。
よろしくお願いします。

2009年05月23日

フィッシュ浴♪

 久しぶりに岩盤浴に行きました。そこは、天然の石を敷き詰めて暖めてあり、しゅわしゅわとよく毒出しできるので、気に入っています。
フロントの前に、「フィッシュ浴」という看板のある、水槽が6個並んでいました。一個60センチ四方くらいの水槽の中に、10センチくらいの魚が約40から50匹泳いでいます。
知らなかったのですが、足を入れると魚が足の角質を食べてくれて、つるつるの足になるのだそうです。だれも入ろうとしないようで、魚が平和に泳いでいました。
『チャレンジ』が不得意分野の私は、(よし、チャレンジしよう!)と申し込みました。

ちゃぽんっと足を入れたら、なんとお魚さんが全員いっせいに足をチュッチュッと吸い始めました。
(ぎえ~~!!)くすぐったくて、反射的にやめようとしましたが、(ここでやめても600円・・・←フィッシュ浴はオプションで600円でした。)
もうちょっと頑張ろうと思い、足に魚が群がるのを見えないように、文庫本を読んでいました。(感覚的には足の泡風呂だよ)と、意識を丹田において、(感じる感じる)と足の感覚だけを追いかけました。

だんだんと気持ち良くなり、最後は「お魚さん、ありがとう!」とながめるくらいになりました。頭をはずしたい時には便利だと思います。かなり頭がからっぽになります。

水槽の温度が低くて、20分入浴すると、足が冷えすぎた感じになるので、夏におすすめかもしれません。

気持ち良いですよ~♪おすすめ!?

2009年05月25日

「ヒーリングを楽しむ会」のお知らせ

無料遠隔ヒーリングです。どなたでもご参加ください。さわやかに6月を迎えましょう♪

    日時 5月31日(日)22時30分から20分間

    参加方法
    1 スタート時間前になりましたら、天と地と大城に「よろしくね♪」と
      参加表明してください。
    (参加表明された方一人一人と大城をつなぎますので、
     グループヒーリングではありません。
    1対1のヒーリングですので、他にどんなかたが参加されるかは
    心配しないで大丈夫です)

    2 20分ほど、できるだけ何も考えずに、
      体でエネルギーを受け取ろうという感じで
      のんびりしてください。
      (ヒーリングの始めに丹田を活性化するので、
       お腹の下のほうに意識をおいていると感覚がつかみやすいと思います。
       寝てしまっても大丈夫です)

    3 次の日でもかまいませんので、天と地に「ありがと♪」と挨拶してください。
      (たぶんそのお礼の何百倍も「こちらこそありがとう!」とエネルギーが帰ってきますよ♪)

ヒーリング内容
    丹田にエネルギー補充して、地に足着いた状態にします。
    いらないエネルギーを抜き、生命エネルギーを満たしていきます。
    天地のエネルギーとあなたをつないで「たてのライン」をつくります。
    (ヒーリング中または後に浄化で、体が寒くなったり、痛くなったり、
     いやなことを思い出したりしたら、「浄化浄化♪」と手放していくと、
     早く抜けていきます。)

もし、事前に参加者名を伝えたい場合は、メールまたはお電話ください。
夜遅いので、お子様は、身内の方が代わりに参加表明してあげてください。
(感想メールをいただいた場合、ブログに使わせていただくことがあります。ご了承ください)

何万人でも支障ありませんので、遠慮なくご参加ください。
参加して損することはないですから大丈夫です。
では、交流を楽しみにしております。
よろしくお願いします。