ははごころ指圧治療院

HOME
ははごころ指圧治療院について
ヒーリングとは
料金
患者さんの声
院長日記
見えない世界とおつきあい
リンク
プライバシーポリシー
サイトマップ
東京都武蔵野市
JR武蔵境駅より徒歩10分
0422-31-1280
<予約制>
ご予約・お問合せ
アクセス・地図
文章の無断転記はお断りします。
院長日記・NEWS
« 2008年09月 | メイン | 2008年11月 »

2008年10月 アーカイブ

2008年10月18日

和尚さん♪

ときどきお寺の早朝座禅会に行きます。そのお寺の和尚さんがとってもすてきです。
もう80歳になるのに、かくしゃくとして、背筋はピン、大きな声でお経を唱えたり、鐘や鈴をかっこよく鳴らします。

和尚さん「お経読む時はお腹から大きい声をだしてね。健康のためにいいから、元気よくね!」
と、行くとなにかしら親切に指導してくださいます。

先日も行って、座禅、お経のあと、作務(お掃除など)をさせていただきました。
そのあと、お茶を和尚さんと飲んで、くつろいでました。平日なので、他の参禅者は職場に行ってしまい、和尚さんと私だけでした。

和尚さん「今度ね。生まれて初めて飛行機に乗るんだよ。」
と不安なような表情をされました。
おおしろ「それは、ドキドキですね♪」
和尚さん「その日は、私の81歳の誕生日で、すごいことだなあと思う」
今度はちょっと嬉しそうにおっしゃいました。
おおしろ「飛行機デビュー、きっとわくわくしてますます元気になられますよ♪」

和尚さんといるだけで、私はなんだかわくわくして元気になります。
こんなふうに歳をとりたいなあと、あこがれます。

2008年10月31日

セルフヒーリングを続けるとどうなるのですか?

今回ご紹介しているセルフヒーリングは、「本質の自分と交流する瞑想」です。
このセルフヒーリングを続けていると、自分が大好きになります。

本質の自分は、なんのこだわりもなく、ただ歓喜の中にいます。
そのあるがままの自分と交流していると、
自分の気持ちよさを感じます。
自分を信頼できるようになり、
そんな自分が大好きになります。

そうすると、他の人がどんな生き方をしていても、批判や批評をしないで、
「それぞれの生き方を楽しんでいるんだなあ」と認められるので、
心が平和になります。
一人一人の心が平和になると、世界がきっと平和になる♪