ははごころ指圧治療院

HOME
ははごころ指圧治療院について
ヒーリングとは
料金
患者さんの声
院長日記
見えない世界とおつきあい
リンク
プライバシーポリシー
サイトマップ
東京都武蔵野市
JR武蔵境駅より徒歩10分
0422-31-1280
<予約制>
ご予約・お問合せ
アクセス・地図
文章の無断転記はお断りします。
院長日記・NEWS
« 2008年04月 | メイン | 2008年06月 »

2008年05月 アーカイブ

2008年05月18日

変わるチャンス

自分に起こったことが受け入れられない時、まず自分の気持ちを落ち着かせようとします。
そうすると解決したような気がします。

どうやって落ち着かせるか、大きく4種類のタイプがあり、

「**さんのせいだ!あの人が悪い!」と犯人をみつけて責めると落ち着く人

「自分のせいだ。私が悪かったんだ・・・」と自分を責めると落ち着く人

「大丈夫!うまくいく!」と自信たっぷりいままでのやり方を押し通す人

「きっと誰かがなんとかしてくれる」と楽観する人

どのやり方をしてもうまくいかないとき、変わるチャンスです。
起こったことを「変化」とシンプルに受け止め、「自分がどう変わりたいのか、何を望んでいるか」を見つめていきます。

以前TL人間学(高橋恵子先生)を学んで、そこから私なりに受け取った内容です。

実は経歴に書いてありませんが(なんとなく書けなかったんです)、
治療院を開業する前、歩合制で仕事していた指圧院がありまして、
一年くらい、経営者とも仲良く楽しく働いたのですが(つもりだったのですが)、
突然経営者に「あと一週間でやめてください。あなたは私の未来のビジョンにはいない」
と言われました。
このとき頭が真っ白になりましたが、

『どうしてこの状況を自分は望んだのだろう』と気持ちを切り替えました。

何年も前から周りの人に独立開業を進められていましたが、おとなしい自分には合わないよねと思っていました。そっか変化にのろう!自分の職場を自分で作ってそこに就職すればいいや!
って感じでその後一ヶ月で今のははごころ治療院ができてしまいました。びっくりです。

以前の私なら、「自分が悪いんだ」となんとか自分が悪い理由を探して、気持ちを落ち着かせて、次の就職先を探したでしょう。成長したかも♪

2008年05月26日

治療院の場所

開業を決めて、場所を考えました。
自分に「どんなところに就職したいの?」と聞きました。

「リラックスして自分らしく働けるところがいい」

通勤時間を考慮して、JR中野駅から国分寺駅で検討することにしました。
イメージで、一つ一つの駅の近くで開業して働いている自分をつくりました。
緊張して働いてる姿、
雰囲気があわず気持ち悪く感じている姿、
それぞれの駅にフォーカスして、仮の未来の自分を感じていきました。
結果、「JR武蔵境駅」だけが、リラックスして楽しく働いている自分を感じることができました。

ネットで貸事務所、貸店舗を検索しました。

「自然が豊かであまり人がごちゃごちゃいない静かなところがいい」

はいはいと探し、自分に合う物件かなと思うものが2件みつかりました。
さっそく物件を見にいきました。そして武蔵境駅周辺も含めて、数日歩き回りました。
朝、昼、夕方、夜、それぞれの時間帯で、道の人の流れ、話し方や内容、表情、
バスやタクシーの動き、商店の様子、公園・・・・
不思議なくらい、何人かに話し掛けられたり、道を聞かれたりしました。
この町で受け入れてもらえそうな感じがしました。
歩いているととても気持ちが良いのです。 
ネットや役所で、町に関する情報も集めました。
知り合いが住んでいるので、意見を聞きました。

2件のうち、より自分に合いそうな方を選びました。
子供のころよく自転車で、探検にきていた地域でもありました。(自宅から自転車では、約一時間です)