ははごころ指圧治療院

HOME
ははごころ指圧治療院について
ヒーリングとは
料金
患者さんの声
院長日記
見えない世界とおつきあい
リンク
プライバシーポリシー
サイトマップ
東京都武蔵野市
JR武蔵境駅より徒歩10分
0422-31-1280
<予約制>
ご予約・お問合せ
アクセス・地図
文章の無断転記はお断りします。
院長日記・NEWS
« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月 アーカイブ

2007年03月03日

治療院のお誕生日♪

今日は、ははごころ指圧治療院の1歳のお誕生日でした。
一年間、皆様ご支援ご協力、交流をありがとうございました。
また一年「来院してくださる方々が、心身ともに健康で楽しく生活できますように」お手伝いをさせていただきたく思っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2007年03月05日

ご祝辞をありがとうございます

「治療院のお誕生日♪」にたくさんのご祝辞をありがとうございます。
心より感謝申し上げます。
多くの方々に支えられて、治療院も私も幸せものです。

2007年03月06日

施術師が燃える時

施術の時、治らないところは、あきらめずにお知らせください。
「ここがまだ違和感がある」「足を曲げるとここが痛い」など。
そう言われると、施術師は燃えます。どうしてそこがまだだめなのか、知識や技術をフル稼働して、なんとかします。職人なのです。

2007年03月08日

日陰の女

お化粧はきらいだし、日向ぼっこは大好きだし、で顔のシミが年々大きく育つのを気にしていました。そこで、患者さんの経営する美顔サロンにお世話になりました。
ケミカルピーリングすると、かえって紫外線の影響を受けやすくなるので、3ヶ月間、施術に通う間は、日にあたってはいけません、外出にはマスク!と注意されました。
また、顔の筋肉を上に引き上げるエクササイズも教えていただき、なるべくいつもニコっとしてるといいのよ、とのことでした。
3ヶ月、ニコっと笑って、マスクして、日陰をさまよう女になります。

仕事の違い

朝は元気です。たまにボーっと目覚めが悪いときもあります。
朝起きてきたものの、こたつに入って、ボーっとしていました。
それを、茨城県から遊びにきている母が観察していました。

大城の母「会社に勤めていたときと、指圧師になってからの違いって・・・」

大城 (ふにゃ?)

大城の母「ずる休みができなくなったことよね。」

そんなことしたっけ?確かに、たとえ具合が悪くて連絡しても、治療においでと言われて、無料で治療してもらい、
先生「どうだ、楽になったか?」
大城「はい!すごく」
先生「じゃ、働いてくれるな?」
大城「・・・はい」

2007年03月17日

ところで

ところで、地球のオーラって、地上何キロくらい上まであるのかしらん。
満月のときの月のまわりって、とっても光って、あれオーラですよね。
地球も宇宙からみたら、あんな感じ?
地球のオーラの中で、暮らしてるんだわ。
あら、なんだか言葉使いが女らしくなってきたわ。

2007年03月22日

江の水

江ノ島水族館に行きました。リニューアルしてからは、初めてだったので、感激しました。くらげの水槽は、同じ種類ごとのくらげが、美しくふーわふーわ泳いでいて、幻想的でした。昔より、魚たちも大きな水槽で、気持ちよさそうでした。
イルカのショーの時間になり、「江の水へようこそ!」と、アナウンスが流れ、イルカが五頭と、ウエットスーツのお兄さんお姉さんが五人、踊ったり、ブランコにゆられるショーを見ました。今は人間も一緒に踊るようになったのか・・・以前は、イルカに指示してえさあげる係りだと思っていました。ちょっと目が点になりました。

やはり水の世界は気持ち良い~、海も最高でした。

2007年03月23日

イマジン

ジョン・レノンのイマジンみたいな世界って、どうしたらできるのかな、とぼんやり考えてました。きっとだんだんそんな世界になると思います。
いろいろな仕事にヒーリングをとりいれている人が増えているし。病院や治療院や美容院,画家、音楽家・・・・
ヒーリングは交流・・・相手の全てを受け入れて交流をすることで、人は癒され、本来の歓喜の感覚を思い出します。
だれでも気軽にヒーリングを受ける時代が来ると思います。
私が指圧師の資格をとったときは、まだ「指圧って、杖ついたお年寄りがうけるもの」という時代でしたが、今はコンビニに行くように、皆が指圧を受けるようになりました。ヒーリングもそうなるような気がします。

2007年03月24日

通勤電車

自宅のあるJR西荻窪駅から武蔵境駅まで、3駅乗って、治療院に通っています。
この時間が、充実してます。
まず西荻窪駅から次の吉祥寺駅までは、いま富士山がよく見えます。
「うーん、今日も良い感じ♪」富士山を見て満足してると、回りに一人はやっぱり目で富士山を追っている人がいます。今日は、車椅子のおじいさんが首を伸ばして、一生懸命見ていました。ドアに向かって座っているので、富士山が見えなくなっても、キョロキョロと景色を楽しんでいらっしゃいました。車椅子の座席が上下に動くといいですね。

2007年03月25日

通勤電車の2

通勤電車で、富士山が見えなくなると、あきらめて、席に座ります。下り電車なので、たいてい座れます。となりのおばあちゃんが、携帯電話と格闘していました。ちょっと覗き見したら、電話帳のアドレス検索を何度やってもできないみたいで、猫背になって、操作を繰り返していました。私も操作は苦手なので、声をかけられず、(おばあちゃん頑張れ!!)とエールを送り、遠隔ヒーリングもしてみました。吉祥寺駅から武蔵境駅まで5分間、手に汗握る時間でした、私が電車を降りる時も奮闘中のおばあちゃんでした。

2007年03月26日

先祖供養のこと

あるヒーラーに先祖からの影響のことでいろいろ言われて、一ヶ月半立ち直れないという方が、新患でいらっしゃいました。不安で夜も眠れないとのことでした。
ヒーリングの世界には、信仰する宗教をもとにアドバイスするヒーラーもいると、聞いた事があります。
「子孫が元気で楽しく生きていることが、なによりの先祖供養ですよ。」と話しをして、不安でいっぱいになっている心と頭をヒーリングして、安心してお帰りいただきました。先祖から受けている影響は特に感じませんでしたが、長男の嫁に嫁いだのだから、というご本人の責任感の強さがプレッシャーになったようでした。
私も自分の言葉には十分気をつけねばと、気を引き締めました。

2007年03月28日

プロの顔

指圧を受けるときは、ふにゃふにゃと、くつろいだ顔の患者さんも、仕事の話になると、シャキッとりりしいプロの顔になります。そのお話しがとても勉強になります。
幼稚園の先生が子供たちのけんかの話しをしてくれました。
「なんでも大事な経験だから、自分たちで話しをつけるように持っていくのよ。あまり口出しせずに、必要最小限だけ関わるの」知らん顔しながら、すべてを見守っているのって、根気のいることだし、20人近い子の世話をしつつ、ちゃんと教育をして、すごいことだなと思いました。