ははごころ指圧治療院

HOME
ははごころ指圧治療院について
ヒーリングとは
料金
患者さんの声
院長日記
見えない世界とおつきあい
リンク
プライバシーポリシー
サイトマップ
東京都武蔵野市
JR武蔵境駅より徒歩10分
0422-31-1280
<予約制>
ご予約・お問合せ
アクセス・地図
文章の無断転記はお断りします。
院長日記・NEWS
« パカポコパカポコ | メイン | 好きなメールマガジン »

子供が2人、3人・・・そして8人

治療院の玄関は、細い道に面していて、いろいろな人が立ち寄ったりします。道を聞く人、世間話に来る人、散歩のついでに予約しに来る人。

午後2時頃、下校途中の子供が二人、「トイレを貸してください」と玄関をあけました。「どうぞ」というと、二人でトイレにはいって、きゃーきゃーはしゃいでいます。トイレの中が遊園地のようににぎやかでした。小学一年と二年の姉妹とのことです。

 次の日は友達をつれて、三人でトイレにきました。施術中だったので、「静かにはいるならいいよ」と言いました。今度は一人ずつ静かに入り帰りました。
 一週間後、また前回の三人の女の子と、追いかけてきた、二人の男の子が入ってきました。
大城(あやしい・・・)
女の子がトイレに入ると、男の子たちが騒ぎ始めました。「ここ変なにおいがする」
大城「オーラソーマのにおいだよ。」
一人の男の子が、防犯ブザーのひもをひっぱり、びーーーーー!!!
もう一人の男の子が、「はーはーごーこーろ~♪」と歌い、もう大騒ぎです。

 やっとそこで気がつきました。毎日下校の子供たちが通るのをみて、
(かわいいな。お話したいな。)と私は思っていました。自分の念で呼んでしまった!
自分に言い聞かせました(仕事場なんだから、仕事に支障がでることは望まないのよ)

 その一週間後、前回の子供達五人と、お母さんらしき大人が三人、お詫びにきてくれました。リーダー格の女の子が、腰を90度に折って、「ごめんなさい」と30秒くらい、じっとしていました。楽しそうな波動で。

それから子供はこなくなりました。

そういえば、私も子供の時は、知らないアパートなんかに探検に入り、怒られてました。